ハッピーメールで小柄な年上女性に出会うことができたお話

出会い系サイトを使って女性と知り合おう!

そう思い立ってから何人かの人と実際に会いました。どっちかと言えば話し相手が欲しかったんですが、もちろん直接会って色々したいという下心もありました。

出会い系はアプリを幾つか使いましたが、今回はハッピーメールで出会うことができたときの話を書いてみます。

相手は30代前半の僕よりは年上の女性でした。

ハッピーメールバナー

ハッピーメールで素人女性にメッセージ

アプリで検索して、同じ県に住んでる女性にメッセージを送りました。

ハッピーメールのユーザーはかなり多いんですが、どうしても首都圏での利用が多くて、地方は過疎っちゃいます。

私の地元はかなり少ないほうなんで、女性で素人っぽいプロフを出してる人には、とにかく手当たり次第でメールを送ってました。

出会い系サイトでは、数をこなすというのは大事な作業になります(笑)

素人って表現すると語弊があるかもしれないので書いておきますが、出会い系サイトだと色々と多いんですよね、プロ的な女性や業者(デリヘル)の人も。

僕は出会い系アプリを試しているうちに、素人っぽい人の目利きがそれなりにできるようになってきたので、返信をもらえた時のヒット率は高いです。

夜勤に疲れてる年上女性を発見!

返信をもらうことができたら、

暇しているので、なんでもいいから気軽に喋りましょう!

みたいな空気で返信を返します。

僕の場合はもともとまったりチャットしたくてハッピーメールを使っているし、お相手の方も同じようなもんだと考えています。

私は相手の年齢とか趣味とか、普通に入力してるようなプロフィールにはあまり関心が無くて、とにかく茶飲み話ができる人がいいです。

今回紹介する、以前出会えた女性は看護士をやっていて、

夜勤忙しい

がメインの愚痴でした。

もともと夜型じゃないのに夜勤が多くて調子悪い...みたいな悩みを抱えてる人です。

僕は日中に働いてるので生活リズムは違うけれど、

変な時間でも好きな時に返信しますよ~!

と宣言し他ところ、それからは深夜でも早朝でもメールをもらったり返信したりしていました。

メールしてるだけでも満足なんですが、ついに会うことに

それから実際に出会うまではかなり長くて、ハッピーメールで半年弱はメール交換をしていました。

「帰ったよ疲れた」「おかえり~」みたいな挨拶だけのことも多かったんですけど、地元のこととかメールでのやり取りが長くなることも結構あって、お互い住んでる所はかなりの精度でバレている状態でした。

僕のほうも彼女が務めてるクリニック(大病院じゃなくてそこそこの医院)がどこであるか、目星が付くくらいだったんですけど、なにも直接会わなくても喋ってるだけで満足です。

実際に会ったら会ったで、自分か相手のどっちかに想像とのギャップがあると、ガッカリして微妙な空気になりますからね。

そんな経験もあったので、会うとなるとどうしても緊張感があります。

しかし、彼女のほうから

会いたいなあ

と、冗談半分な感じで何度かほのめかされ、遂に彼女が夜勤明けの日に、近場の飲み屋で落ち合う流れになりました。

直接会ったけど、特に変わらない日常

実際に会ってみると小柄で眼鏡で、年上とはいえ可愛らしい雰囲気の人です。

それで、ビールを飲みつつ話しましたが、普段メールしてる時と全く変わらないトーンです。

いきなり深い仲になったわけじゃないので、刺激的な記事とならず恐縮なんですが、メアドを交換して、今でもたまに会ったりしています。

あまり脚色したくないので率直に話しましたが、その女性とはこんな感じの関係です。

出会い系サイトというと、もっとガツガツした印象を持たれるかもしれませんが、意外と真面目な?出会いもできるということを紹介したかったので、今回の記事を書きました。

PCMAX公式サイト

PCMAXは以下の特徴がある出会い系サイトです。

PCMAX公式サイト キャプチャ
  • 「出会い系御三家」超人気優良サイト
  • 会員数900万人突破!
  • サービス開始は2002年と老舗
  • サクラがいない
  • 女性会員が多い

無料登録でポイントがもらえます↓

PCMAXに
まずは無料登録!
(18禁)